独立・開業する理由

 でもネット起業を始め、独立開業を目指す人が、最近どうして多いのでしょう。
小泉内閣の構造改革で起業ブームを煽っているから?

そうではないと思います。

 やはり会社勤めの仕事では、

何時に出社して、何時まで帰るな
何を目標に何をやれ
何を着れ

と何から何まで拘束されている環境でがんばっているのに、評価基準もあいまいで、高収入も望めない。また不況で基本給も下がり続けると、収入を増やすには残業して手当をもらうしかなくなるが、これも法律で限度がある。旦那だけの収入だけでは不安と思う奥さんも。でももっと生活レベルを上げたい、自分の欲しいもの、好きなことをするためにはもっとお金が欲しい。
 なら最近ネットで楽して儲けている連中もいるから、自分もしてみようかと始める人がほとんどでは。

 でもインターネットの世界は、進歩が速くどんどん新しい技術、テクニックがでてきます。これでは、成果を出す前に、勉強だけで終わってしまいます。

どうしたらいいかは、
アフィリエイトで一生食べていく方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。